大人の矯正

結婚式、成人式など一生に一度の大切な日。
美しい笑顔で沢山の思い出を残したいですよね!?

裏側の矯正装置またはマウスピース型の矯正装置であれば、結婚式当日に装置の見た目を気にする必要はありません!
結婚式・成人式だけでなく、就職活動など大切な行事を控えた方はご相談下さい。
大切な日から逆算して6ヶ月程前に治療を開始すれば、比較的良好な状態が得られます。
全部を整えるのは料金的に難しいかな、と思われる方でも前歯だけの部分矯正が症例によっては可能です。
まずは一度ご相談ください。

特別な日イメージ
治療スタート

01 /治療スタート

治療開始後、大事なイベントまでに、まずは優先的に気になっている、見た目の悪い箇所(前歯の部分など)を治療します。

記念日直前

02 /記念日直前

抜歯した部分の隙間が残っている場合は、白い樹脂を使用して目立たなくします。結婚式前にホワイトニングを希望される方は、ホワイトニングを行うことも可能です。

記念日後

03 /記念日後

最良な咬合を獲得すべく治療を継続していきます。

*

患者さんと記念日当日までの
治療計画をご一緒に立案
させていただきます

 歯並びは気になっているけど、期間がない!でも歯は削りたくない!そんな方におすすめのプランです。
 結婚式以外でも、成人式やその他大切なイベントに合わせて治療計画を立てることができます。

※イベントまでの期間があまりにも短い場合など、ご希望に沿いかねる場合もあります。あらかじめご了承ください。

詳しくはお気軽にお問い合わせください

見えない矯正装置

  • incognito
  • moveto
  • invisalign

リンガルブラケット矯正治療とは

リンガルブラケット矯正治療
 一般的に『裏側矯正』や『舌側矯正』という言葉と同義になります。『見えない矯正装置』とも言えますが、これは『マウスピース矯正』のことも含むことになります。
 当院ではマウスピース矯正としてインビザラインを採用しています。これら装置は周囲に気付かれることなく治療が受けられることから、受付事務をされる方など装置が見えると仕事に支障が出る人などに非常に好評を得ております。
 当院ではリンガルブラケット矯正装置としてIncognito(インコグニート)を積極的に利用して治療を行なっていきます。

Incognito(インコグニート)とは

リンガルブラケット矯正治療
 インコグニートはドイツで作られている海外カスタムメイド矯正装置です。通常の矯正治療で用いる装置(ブラケット)は既製品で誰にでもつけられるようになっていますが、インコグニートは患者さんの口腔内から採得した歯型をドイツに送り、3Dスキャナーでスキャンされた後、特別なソフトウェア(CAD/CAM)を用いて作られる完全オーダーメイドの装置です。
 完全オーダーメイドで作製することと、作製がドイツであることから、装着するまで2ヶ月を要しますが、患者さんの歯の形に沿ってブラケット・ワイヤーが作られる上、歯と接着する面が薄いので、虫歯になりにくく、従来の装置と比べ違和感や舌の不快感が大きく改善されました。
 さらに、極限まで人の手が入らないようにしているため、装置自体の精度が高まり、治療期間が短期化し、診断時のプラン通りに歯が並ぶことから治療成績が大きく向上します。ただしもちろん良いことばかりではありません。メリット・デメリットについては相談時に詳しくご説明いたします。

メリット

人から見えない

* 従来から言われている裏側矯正の最大の利点です。矯正装置が人から見えるのが気になる、職業柄装置が見えると困るという方にはおすすめです。 また、食事をすると必ず装置に汚れが付く ことから、表側に装置がついていると食事中にうまく会話ができない、笑えないということもあったと思います。そういうことを気にせず会話ができるのは大きなアドバンテージではないでしょうか 。
 さらに矯正を始めてから結婚が決まったり、成人式を迎えることになったりした際もブライダル矯正のように装置を外す必要が一切ない上、治療が前後することはありません。

虫歯になりにくく子供にも安心

* 表側矯正では、歯に矯正装置を付けると、装着部分がうまく歯磨きができず、乾燥し虫歯になることがあります。ところが、歯の裏側は歯の表面の一番かたい層であるエナメル質が表側より厚 く、常に唾液が循環しているために、虫歯をつくる菌が増殖しにくくなっています。このため、裏側矯正の方が虫歯になりにくく、表側と比べ虫歯になる頻度は1/5という報告があります。
 特に子供さんの矯正をする場合、部活や塾が忙しく歯磨きが疎かになりやすいです。このため不幸にも表側で虫歯を作ってしまうことがあったのですが、裏側矯正では虫歯になるリスクが大きく軽 減できます。
 ただし虫歯になりにくいからといって、歯磨きを全くしなければ、やはり虫歯や歯周病になる可能性はあるため、矯正中の歯磨きは徹底的にするに越したことはありません。

金属アレルギーにも安心

 装置自体が金を主体として出来ているため、既存の装置で金属アレルギーがある方でも安心して使用出来る可能性があります。

装置の起伏が少なく、なめらかな質感

* コンピューターによって装置作製し、極限まで人の手を入れていないことから非常に精度の高い装置になっています。唯一人の手が入っているのは、装置の研磨の部分です。従来の裏側装置ではその大きさや表面の起伏からベロが当たって痛いということもあったため、装置が薄く設計され、尖っている部分がないようなめらかに研磨されています。
 このため、従来の裏側装置でみられた発音時の痛みや違和感は少なく、食事もしやすくなっています。

精度の高い治療が可能で、治療の進行がスムーズ

* 表側の装置や一部の裏側装置は既製品を使用しています。基本的に歯の形態は個々人に応じて特有な起伏があり、既製品をそのまま使用するとワイヤーを細かく曲げる必要があり、スムーズに 歯並びを治すのが困難でした。このため先生のテクニックと経験に依存する部分が大きく、先生によっては治療期間も必然と長くなっていました。 
 Incognitoはコンピューターで治療目標を作製し、それに応じて装置やワイヤーもロボットにより作製・カスタマイズされています。要するにそれぞれに応じたオーダーメイドかつ質の高い治療が 可能で、従来のワイヤーを曲げる時間もかからないことから治療の進行も非常にスムーズになります。

スポーツなどによる外傷が少なく、楽器も吹きやすい

* 表側に装置がついていないことから、ボールが口にぶつかり装置が原因で唇側の口内炎になる、といった心配もありません。
 また、マウスピースがついている楽器を吹く場合も、唇へマウスピースなどを押し付けても痛みはなく、楽器が吹きやすいと好評です。

デメリット

費用が高い

 裏側矯正は表側矯正に比べて通常約1.5倍の費用がかかります。これは、オーダーメイドの矯正装置を作製するのに大変な手間がかかる上、装置が見えにくいことから治療が難しく技術料が多 くかかることが理由として挙げられます。
しかし当院では皆さんに裏側矯正をしていただきたいという思いから料金を低く設定し、技術料に当たる調節料金も表側と一緒にしています。

装置の紛失やワイヤー破損に迅速な対応がとりにくい

 装置の作製はドイツで行っていることから、装置が無くなったりした場合再度作製にお時間をいただいております。